出版日 2017-07(予定)
ページ A4/100ページ(予定)
発行 株式会社 デジタルインファクト
価格

PDF版:162,000円(税込)

    (本体価格150,000円)

備考

タイのインターネット広告市場動向の詳細を調査

-ユーザー、広告主、広告会社、メディアに関する構造や動向をとりまとめ

-タイの業界各社10社へのヒアリング調査を実施

-2020年までのタイインターネット広告市場規模予測を独自に算出

◆調査目的

タイのインターネット広告市場の構造や詳細動向をとりまとめる。

◆調査手法

現地事業者へのヒアリング、公開情報の収集、デジタルインファクト蓄積情報の利用など

◆調査対象

タイのインターネット広告関連事業者、有識者

◆調査期間(予定)

2017年2月~6月

◆調査項目(予定)

-タイのインターネット環境とユーザー動向

-タイのメディア動向

-インターネット広告市場動向

◆調査主体

株式会社デジタルインファクト

◆目次(予定)

 

Ⅰ.市場動向編

1.ユーザー動向

(1)インターネット利用環境

(2)固定回線の利用環境

(3)モバイル利用環境

(4)通信速度

(5)通信キャリア

(6)OSシェア

 

2.メディア動向

(1)ユーザーのメディア消費行動

(2)テレビ

(3)新聞

(4)雑誌

(5)OOH

3.インターネットサービス

(1)検索・ソーシャルメディア・メッセージアプリ

(2)Eコマース

(3)各種情報サイト

 クラシファイドサイト、不動産情報サイト、旅行予約サイト(OTA:オンライントラベルエージェンシー)、求人情報サイト など

(4)ゲーム市場

 オンラインゲーム、モバイルゲーム など

(5)動画サービス

(6)その他オンラインサービス

 

4.インターネット広告市場

(1)広告市場の概要

 

(2)インターネット広告市場

 ①市場概況

 ②市場規模の推移(2010年-2015年)

 ③市場規模の推計と予測(2016年-2020年)

 ④市場動向

 ⑤広告主

 ⑥広告代理店

 ⑦広告プラットフォーム

 ⑧メディア

 

(3)日系事業者の参入動向

 

Ⅱ.事業者ヒアリング編

1.Omnicom Media Group Thailand

2.DTAC

3.Muang Thai Life Assurance

4.mInteraction Co

5.日系大手広告代理店

6.wongnai.com

7.L’Oreal Thailand

8.King Power

9.Adyim

10. Asia Soft