出版日 2021-01-13
ページ A4/204ページ
発行 翔泳社
価格

【調査レポート本体】

■書籍版

165,000円(税込)(税抜150,000円)

備考

MarkeZine編集部+デジタルインファクト 編著

 

1,000名を超えるマーケティング関係者の声をまとめた調査資料の決定版!

 

■コロナ禍で高まる企業のマーケティング投資意欲

■具体的な製品名でCRM・MA・DMP/CDP・Marketing Suitの導入シェアを明らかに

■リアルな顧客接点が失われる中でマーケターが選んだチャネルと施策

■マーケティングをアップデートする識者による特別寄稿

■MarkeZine編集部が選んだ5つの注目トレンド

■「売上規模別」「ビジネス形態別(BtoC/BtoB)」でクロス集計

 

 

 

■目次
【1章 マーケティングをめぐる動向】
 消費者の動向
 EC市場の動向
 企業の動向
 広告市場の動向
 インターネット広告の成長をドライブする3つの要素
 新型コロナがもたらした消費行動の変化
 新型コロナが広告市場に与えたインパクト

 

【2章 注目トピックと論考】
 マーケティングをめぐる5つの注目トピック
 【特別寄稿】CX発想からUX思考への転換
 【特別寄稿】“人”起点へと変わるテレビCMプランニング

 

【3章 主要プラットフォーマーと広告会社の動向】
 Amazon
 Apple
 ByteDance(TikTok)
 Facebook
 Google
 LINE
 Twitter
 ヤフー(Zホールディングス)
 楽天
 国内広告会社の動向(電通・博報堂・サイバーエージェント)

 

【4章 マーケティング最新動向調査(単純集計)】
 マーケティング・販促・広告予算
 マーケティング施策・ツールの予算
 顧客体験・DX・マーケティングのデジタル化
 導入ツール
 コロナ禍とマーケティング活動
 売上への関与・デジタル化の課題

 

【5章 マーケティング最新動向調査(クロス集計)】
 クロス集計―売上規模別―
 クロス集計―ビジネス形態別(BtoC/BtoB)―